2011年06月08日

オジリナルファブリック ラボブラックフレーム

ファクトリースタッフ K です。

梅雨空が 続くなか たまにさす眩しい太陽の日差しに幸せを感じる今日この頃です。

さて 今回は 最近 製作いたしました、オリジナルファブリック張り

ブラックフレームラボを ご紹介いたします。

P1000665.JPG

P1000663.JPG


撮影したのは 大阪狭山市のSWITCH大野台店です。

生地名 F-20 サン(SUN)

サン(SUN)という名前は ブルースの名曲 THAT LUCKY OLD SUN から頂きました。

この生地のチェックは ネルシャツをイメージし柄を起こしました。

ネルシャツと言えば 労働着で アメカジには 欠かせないアイテムです。

労働者テーマの曲で思い出したのが 久保田麻琴と夕焼け楽団のカバーしたTHAT LUCKY OLD

SUN 。

 個人的な話になりますが高校生の頃 大阪ロック全盛期で 良く聞きましたが

その一方で 私は 久保田麻琴と夕焼け楽団も大好きでした。 

レコーディングの際 サンダル履きで ペタペタと歩くとか ちょっとゆるい感じが

気に入っていました。

そのファーストアルバムが 『ラッキー・オールド・サン』

「朝ぱらから 仕事に出かけ〜」 忘れられません。

きっと こんな ネルシャツをきて 朝から働いていたと想像します。

ブラックフレームのラボは お客様からの要望が多く 製作しました。

シルバーフレームと同価格 通常納期で 納品出来ます。

F-20 SUN と ブラックフレームの組み合わせは どうでしょうか?

結構 親しみやすいアイテムに仕上がったとおもいます。

SWITCH大野台店に 展示しておりますので 是非ご来店ください。

P1000667.JPG

P1000668.JPG











posted by SWITCH at 15:25| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。